サイトの詳しい説明

目的

「日本語でケナナビ」は日本で看護師・介護職従事者として就労しようとする日本語学習者の支援と、その日本語教育援助者の支援のために、国際交流基金関西国際センターが制作し、インターネットサイトで公開する日本語・英語・インドネシア語の多言語用語集サイトです。

特徴

「日本語でケアナビ」には外国人看護師・介護職従事者が病院・施設で就労する場合に、同僚・上司・患者・利用者らとのコミュニケーションを円滑に進めるために必要な日常的日本語表現と専門分野の基礎的な語彙・表現が収録されています。

利用者

日本語・英語版と日本語・インドネシア語版を作成し、多様な日本語学習者や学習援助者が利用できるよう幅広い対応を図りました。

日本語モード(日本語は漢字・かな表記):学習支援者としての日本語母語話者や母語話者・非母語話者の日本語教師、中・上級以上の日本語学習者等が利用できるように設計しました。

英語モード(日本語はローマ字表記):日本語能力試験4級程度の知識を有する日本語学習者が利用できるよう制作しました。また、初級以上の日本語運用力を有する学習者でも、ローマ字による表記の方が学習しやすいと感じる学習者の存在も想定しました。

両モードはすべてのページで自由に切り替えてお使いいただけます。

内容

外国人看護師・介護職従事者の日本語運用場面として、次の5つの領域を想定し、そこで用いられる語彙を集録しています。

  1. 職場のコミュニケーション
  2. おせわをする
  3. 病院ではたらく
  4. 気持ちを伝える
  5. 日本でくらす
項目語彙
各場面で必要な単語と連語を項目語彙として提示しました。
日本語でケアナビには8,000語あまりの項目語彙と、約4,400の例文を集録しています。
項目語彙の動詞は辞書形のほか、必要に応じて受身形や補助動詞「?ている、?てある等」を含む形で提示しました。
複数場面で使用される語彙は以下の方針で編集しました。
  1. 代表的な場面にまとめて提示する
  2. 連語で提示することで使用範囲を限定する
  3. 例文を提示して文脈中での意味を示す
  4. いくつかの使用例を提示する
例文
項目語彙の例文は以下のような方針で作成しました。
  1. 初級段階で学習する文型を用いる
  2. 敬語のレベルは丁寧語や「です/ます体」等、最小限の範囲に留める
優先度
使用頻度や難易度に照らして、看護・介護場面での日本語学習での優先度のめやすを以下のように示しました。
  • :大変よく使う
  • :よく使う
  • :使う
話者情報
どんな人がどんな人に話しているかを以下のイラストで示しました。
特定の話し手の発話
特定の話し手同士の会話
特定の話し手から特定の聞き手への発話
アイコンなし 話し手を特定しない場面での発話

検索方法

「日本語ケアナビ」では、ことばや例文を5つの方法でさがすことができます。

  1. ことばを調べる:文字の入力による検索
  2. タグナビ:場面やトピックを手がかりにした検索
  3. カテゴリからさがす:ケアや診療の内容からことばを検索
  4. 例文をさがす:場面による例文の検索
  5. ことばから例文をさがす:使われていることばによる例文の検索

(1)調べたいことばがわかっているときは、「ことばをしらべる」を使ってください。調べたいことばを入力して検索します。ことばがはっきり分からなくても、はじめのつづりが分かっているときは「〜で始まることば」を、終わりのつづりが分かっているときは「〜で終わることば」に文字入力してください。

(2)場面やトピックから調べたいときは「タグナビ」を使ってください。ここには、患者さんや利用者とのコミュニケーションで大事な「声かけ表現」」や、場面ごとに よく使われる基本的な表現「基本表現」もあります。

(3)ケアの内容や診療科別にことばを調べたいときは、「カテゴリからさがす」を使ってください。

(4)特定の場面で、どのような例文が使われているか調べたいときは「例文をさがす(場面から例文をさがす)」を使ってください。

(5)ことばや表現から、それが使われている例文を調べたいときは「ことばから例文をさがす」を使ってください。

イラスト

介護場面での動作等を説明するために、必要に応じてイラストを付記しました。

漢字200

「漢字200」は、仕事でよく目にする漢字が200並んでいます。 音読みからも訓読みからも探すことができます。

コラム「ほっとケア」

「ほっとケア」は日本で働いたり生活したりする時に必要な、文化的情報をまとめたコラムです。

サイトウさんに聞く

職場によっては独特の専門用語や略語を使うことがあります。先輩の「サイトウさん」がそれらを紹介します。

きょうの例文

「今日の例文」では、新しい語彙や表現が学べるように、アクセスするたびにトップページに違う例文が表示されます。

ケアくんナビ

調べたことばや表現と関連の高い項目が5つ紹介されます。ことばや表現を増やすきっかけにしてください。

Note

専門用語などで補足説明が必要な場合は、「Note」を加えています。

< < ケアナビについて のトップにもどる